我が家の愛犬レオと里親募集中のワンコの預かり日記です。里子に出て幸せになったチッピやふうちゃん(元ユキ)、そしてメイの近況も報告して行きたいと思います。1月12日スタート!


by leo412
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1月9日(月) グーちゃんの旅立ち

ありがとうございました!本日、無事にグーちゃんをお届けしてまいりました♪
リンクしてくださった方々、本当にありがとうございました。心からお礼を言わせて
戴きます!


お届けに行くと、リビングにいろいろなワンコグッズを揃えて、ご家族皆さんキラキラ
のお顔で待っていてくれました。

たくさん質問してくれました。初めてのワンコ飼い、不安とドキドキとワクワクが入り
混じっているのが伝わってきて・・・。
でもお見合い前に買っていた「犬の飼い方」の本を、みんなで読んでくれていた
のがよ~く分かりました。
テコテコとリビングを探検して歩き回るグーちゃんを家族みんなでニコニコと見て
いる様子に、私嬉しくて涙が出そうでした~。

夜はお姉ちゃんのお部屋で寝る準備も出来ていました。良かったね・・・。

c0031326_20125361.jpg

2人のお兄ちゃんとお姉ちゃんが出来たグーちゃん。
新しい名前は「ジニー」!
ハリーポッターのお友だち、ロンの妹の名前です。可愛がられるんだよ~~~。


ジニー兄弟を助けてくれたSさんからの大事なお金は、話し合った結果、兄弟を
それぞれ運んでくださったボラの方への交通費やこの子の医療費にさせて
もらいました。
残ったお金で、ジニーちゃんと兄弟犬・陸くんへオヤツを買いました。
里親さんにもらってね~!
c0031326_2021166.jpg
                      ありがとう~!

さて。今回久しぶりの預かりっ子で、どうしてもセンターのことを思い出してしまった。
関西でセンターボラをしている、みよちんさんの話も聞いて、幸せになれたジニーの
輝く顔と裏腹に起きている、悲しいことも忘れてはいけないと思った。

以前、センター近くで頑張っているボラ関係者の人に、センターに動物を持ち込む
人の身勝手な話を聞いた。
純血種を飼って(買って)は飽きたと言って、持込を繰り返す人もいるらしい。
ブリーダーが親戚の人を使ってまで、繁殖後の犬を何度も持ち込む話も聞いた。
老犬になったから持ち込む人もいる、とセンターの職員の人も言っていた。

そんな人の話を聞いて、氷鬼になった私は思う。
処分の為に持ち込んだ飼い主にワンコのリードを手放させるのは、’保護’センター
の明るい受付で支払いを済ませた時にさせるべきではない、のではと。

ワンコと一緒に地下に降りて、入り口を開け、更に重いドアを開け、中に入って
冷たい檻の入り口を開けさせる。
そして強烈な吠え声の中、1日目の檻にワンコを入れ、「ガチャン」 と鉄のドアを
閉めるところまでするべきではないかと思う。

あの、あまりにも悲しい場所に無理やり置いて来ることに、自分の勝手さを、
置いていかれたワンコやニャンコの悲しみを少しでも思って欲しい。
明るい地上の受付で、悲しい現実も見ないで‘サヨナラ’なんてさせたくない。

あってはいけない。絶対繰り返してはいけないから。 私・・・怖い?


今月の2日、関西のワンコ新年会で会ったサリーちゃんが、5日にお星様になった。
14歳だった。大事に育てられ、可愛がられて、幸せなまま虹の橋を渡ったのだ。
c0031326_21101511.jpg
それは私の目標だ。レオが虹の橋を渡るときは、後悔なく見送れるように、これから
の月日を一緒に暮らして生きたい。
c0031326_20343617.jpg
   可愛いグー・・・いえ、ジニーちゃん。オバチャンの方が夜鳴きしそうだよ・・・。
[PR]
by leo412 | 2006-01-09 21:10